腰痛のことを知って適切に対処しましょう〜素早く改善するコツ〜

睡眠グッズに原因がある

女性

身体にフィットしたものを

腰痛の原因は、毎日寝る時に毎日使っている敷布団にあるかもしれません。人は1日のうちの約3分の1は眠っています。多くの人は眠っている間に何度も寝返りを打つものですが、寝返りを打つまではどこか身体の一点に体重がかかってしまいがちです。敷布団によっては身体の一点に体重がかかってしまい、腰痛を引き起こしてしまう危険性があります。柔らかすぎる敷布団は寝転がった時は気持ちいいのですが身体が沈み過ぎてしまい沈んだ場所に体重がかかってしまいますし、薄いせんべい布団は逆に固すぎて緩くS字を描いている背骨にフィットしないので敷布団に触れている面に負担がかかってしまいます。これらの理由で使っている敷布団によっては腰痛が引き起こされてしまうのです。

選び方のポイントは

腰痛を引き起こさない敷布団は、背骨の緩いS字カーブがフィットするものでありつつ、腰が沈み込み過ぎないものを基準に選ぶようにすると良いと言われています。もう1つ選ぶ基準としては体圧分散が出来るものです。眠っている時には腰に約80%もの体圧がかかっているとも言われているため、それを分散することが出来るものが腰痛の防止や改善に最適だと言えます。人間は一晩に10〜40回ほどの寝返りを打つと言われていますが、どこか身体に負担がかかる敷布団になると一晩にそれ以上の寝返りを打ったり、スムーズに寝返りが打てずに身体のどこか一点に体重がかかったままになってしまうケースもあるので、体圧を分散しながら寝返りがスムーズに打てるものを選ぶようにすると良いでしょう。

PICK UP

ベッド

睡眠時も身体のケアを

高反発マットレスは、スポーツ選手にも人気があります。一般的に使用されている敷布団よりも弾力性のある高反発マットレスは、スムーズに寝返りをうつことができることで、睡眠時も筋肉のバランスを整えられているのです。現在では、お店でも購入が可能ですが、通販を利用することでお得に購入できます。

寝室

一年を通して使用できる

雲のやすらぎは厚さが17cmもあり、単独で使用できます。リバーシブルとなっており、春夏用の面と秋冬用の面を使い分けることで快適な睡眠を得ることができます。通気性が良いため、まめにお手入れをしてカビの発生を防ぎましょう。立てかけて置くだけなので、簡単です。付属のゴムがあるので、収納することもできます。

女の人

安全性にも優れている

モットンはNASAで開発され、体の形状に変化するウレタンフォームを使用しているため、寝ているだけで肩凝りや腰痛を軽減してくれる非常に優秀なマットレスです。また様々な試験に合格していることから品質も非常に高く、安心して使用することができます。